2010年02月03日

日本橋 その03

スタートして右側の歩道を歩いたものの、やっぱり日本銀行に寄りたくて、旧道(R17)を渡って、左手の三越と三井本館の間を進みます。
三越の社員が大勢でゴミ拾いをしているよ。
社員教育の一環と思うけど、なかなかマネできるものではないね〜。

日本銀行といえば金座跡。
画像
文禄4年(1595)徳川家康が京都の金匠後藤庄三郎を招いて、小判を鋳造させたのが始まり。
旧館のドームはかろうじて見えるけど、TVで観慣れている風景は向かいのビルからの風景だったのね。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 00日本橋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903098
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.