2012年04月24日

深谷宿 その24

八幡大神社・宝珠寺を過ぎると牧西(もくさい)の立場。
壁が剥がれ落ちた長屋門や、その向かいに郵便局があるので、この付近なのかな?
画像
十返舎一九が『諸国道中金の草鞋(わらじ)』で「もくさいといふたてば、きれいなるちゃやあり、したくするによし」と褒めているので、人気のある立場だったんでしょうね。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 09深谷宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903302
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.