2012年04月25日

深谷宿 おしまい

牧西(もくさい)の集落を抜けると左カーブに子育地蔵と石仏群があります。
旧道はしばらくするとほとんど直角に左カーブします。
その角に傍示堂集落センターがあり、2基の祠が鎮座しています。
画像
左は八坂神社で右が古峯神社。
傍示堂って地名にもなっているくらいなので、立派なお堂が建っているのかと思っていたけど、祠だけの神社しかありません。
ここから西に延びる路地は五料宿・前橋宿などを通り、越後国へ達する三国街道。
この中山道との追分に橋端の立場がありました。
堀田の立場からここまで、qほどの距離に立場が3ヶ所もある。

新泉橋を渡って、13:55六助うどん(傍示堂575)茶屋で遅い昼食です。
謎の?傍示堂を終点にすればイイのに、食事処で深谷宿の旅は終わり。
あ〜、腹減った。(^_^;

深谷宿→の所要時間 4時間10分(休憩除いた正味時間 3時間40分)
万歩計Rの歩数 18,075歩
喜多さんの歩数 17,500歩
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 09深谷宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903303
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.