2017年01月09日

松井田宿 その27

再び国道18号に合流すると左側はものスゴい崖。
往時は険しい道のりだったんだね〜。
下横川交差点で第十五中仙道踏切で信越本線を渡ります…。
へ?
信越本線の踏切が第10中仙道踏切から第15に飛んでいる!(◎o◎)
画像
第10と第15の間は御所平高墓の3カ所で、榎の手前が第11、高墓・御所平の手前が第12と、分かりやすい。
そして、第13・第14は小山沢
小山沢に架かる信越本線の小山沢橋梁には両側の橋台の下それぞれに小径が延びています。
画像
探検はしていないけど、上流で小山沢を渡って、道がつながっているんでしょう。
江戸時代の中山道は小山沢の谷を上り下りしていたと思うけど、信越本線が開業した明治18年(1885)には等高線に沿うように道が付け替えられたんでしょうね。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 16松井田宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.