2017年02月04日

松井田宿 おしまい

信越本線に真っ直ぐ沿っていた旧道は、横川の集落が始まるところから本来の姿に戻ったようで、線路から離れます。
蛇行具合がイイ!
15:25丁字路のおぎのやで本日の旅はおしまい。
画像

電車の時間を調べると、おぎのやで食事する余裕があるので、15時過ぎてやっと昼食。
当店は釜飯弁当が有名だけど、元は坂本宿の荻野屋。
信越本線高崎駅〜横川駅が開業した明治18年(1885)に弁当屋を創業。
駅弁「おむすび」の販売をスタート。
昭和33年(1958)から発売開始した峠の釜めしが大ヒットして今日に至っています。
店内ではざるそばをいただき、お土産に峠の釜めし。
おぎのやと一心同体の横川駅は、プレハブみたいな質素な建物だけど、関東の駅百選認定駅となっています。
画像

松井田宿→の所要時間 3時間45分(休憩除いた正味時間 3時間35分)
万歩計Rの歩数 15,836歩
喜多さんの歩数 12,690歩
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 16松井田宿
この記事へのコメント
3人で横川のおぎのやへ行ったのは,6年も前のことになるのですね。
すごい。
何度も行けませんが,峠の釜めしは何度も食べたいです。
Posted by 萩さん at 2017年02月08日 09:16
ホントに横川懐かしいです。
懐かしくてつい書き込んじゃうのかもしれません。(^-^;
峠の釜めしもずいぶん食べてないですね〜。
当時900円だったのが値上げして、今は1000円みたいです。(>_<)
Posted by とらぞう at 2017年02月08日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903485
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.