2015年08月30日

板鼻宿 おしまい

イイ感じの旧道は碓氷川の堤防で消滅。
堤防は丸石の石垣で、中山道標柱がポツン。
堤防の上を歩いてから国道18号に出て、16:15久芳橋の東詰めで今日の旅はおしまい。
画像
当初はあと7kmほど歩いて磯部駅から帰る予定だったけど、寄り道が過ぎたかな?
日の入りまで55分なのでもう暗くなっちゃう。
まぁ、磯部駅より安中駅の方が旧道から近くてアクセスは楽です。
しかし、電車は30分に1本で、30分近く待つことに…。
ホームのベンチに座ると、東邦亜鉛屋の安中精錬所が近未来SF映画のセットみたいで、不思議な風景。

板鼻宿→の所要時間 2時間5分(休憩除いた正味時間 1時間25分)
万歩計Rの歩数 5,260歩
喜多さんの歩数 5,349歩
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年08月29日

板鼻宿 その13

車道は左にカーブするけど、旧道は真っ直ぐ。
正面に妙義山が見えます。
その名の通り、山の形が奇です。
画像
角のゴミ集積所に、緑色の中山道手作り道しるべ。
今日は初めて見ました。
何と!「中山道17」となっていて、ナンバリングされているとは今まで知りませんでした。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年08月22日

板鼻宿 その12

左手に享和2年(1802)製の庚申道標があります。
画像
左面に「従是 一宮/大日 街道」と刻まれています。
一宮&大日はどちらも富岡市にある一之宮貫前(ぬきさき)神社と遍照寺大日堂のこと。
しかし、街道という単語は明治時代に作られたと思っていたけど、江戸時代にはもうあったんだね〜。
こんな静かな街並みを歩いているのは、今はおらたちしかいないけど、往時は追分で賑わっていたんだろうね。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年08月16日

板鼻宿 その11

中宿は車の通りは少なく、古い民家が点在してイイ感じ。
画像
中宿一里塚を過ぎると、
道端で遊んでいる子供たちが喜多さんの虫取り網に興味を持ち、何が捕れるのか?聞いてきます。
子供が虫取り網をブンブン振り回しても何も捕れない。
残念だけど、もうこの時間では蚊くらいしか飛んでいないよ。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年08月15日

板鼻宿 その10

旧道に復帰。
少し板鼻寄りに戻ると、コスモスの中に中山道標柱がポツンとたたずんでいます。
画像
街道歩きでは先を急ぐ旅人は多いので、この標柱は数ある標柱の中でもあまり人目につかないかも。
ご苦労さま。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年07月12日

板鼻宿 その09

諏訪神社の隣に蓮華寺。
栄朝禅師木像が県指定重要文化財だけど、きっと本堂に安置されて観られないと思っていたら、開山堂に祀られていて、むことができました。\(^-^)/
画像
ありがたいことです。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年06月28日

板鼻宿 その08

中宿交差点で中山道に復帰する前に、諏訪神社に寄り道。
明治11年(1878)明治天皇が北陸東海巡幸の際に休まれたという明治天皇中宿御小休所腰掛石が置かれている。
画像
こんなこぢんまりとした神社だと、
現代なら周りに大勢のギャラリーが集まり、「ムツさま〜」「ムツさま〜」と、ケータイでパシャパシャ写真を撮られたりして大騒ぎでしょ。
しかし、腰掛けられた石もデカいけど、横の標柱も立派。
どちらが主役なのか?分からない。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年06月27日

板鼻宿 その07

板鼻宿のはずれで、鷹巣神社の入口を横目に鷹之巣橋を渡ります。
鷹之巣橋の右手(上流)にレンガ造りの橋台が残っています。
画像
昔の橋の跡で、旧橋付近が渡しの跡なんだろうね。
さらにその上流にクレー射撃場があって、銃声が鳴り響いています。
回撃つんだね。
しかし、崖がスゴいなぁ。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年06月21日

板鼻宿 その06

15時も過ぎると日の光が弱まって宿場の雰囲気は寂しい…。
ヤル気のない宿場も寂しい…。
てうちん屋も聞名寺も南窓寺も、入口が分からないまま板鼻堰…。
画像
水路のある街並みってイイなと思うけど、文化財のある寺の入口には標識を設置してほしいな〜。
さっきの茶屋本陣じゃないけど、案内板や標識を設置すると仏像を盗まれちゃうって思うのかな?
食事処が元旅籠だったのが救いです。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 14板鼻宿

2015年06月20日

板鼻宿 その05

板鼻宿は案内板や標識がないので宿場町としては寂しい。
福田脇本陣跡はどこなのか分からず、梵鐘が市指定重要文化財となっている称名寺に寄ろうと思っていたけど、こちらも通り過ぎてしまいました。(>_<)
安中市板鼻公民館に板鼻宿本陣跡。
浮世絵ポイントにあった寒念仏橋供養塔を建てた木嶋本陣の跡で、公民館の奥に旧本陣書院があります。
画像
文久元年(1861)和宮が仮の宿として宿泊した皇女和宮御仮泊所だけど、土日祝は休みで中は見学できません。
仕方がないので、公民館でトイレを借りる時にパンフはないのか?尋ねると、ないんだって!
ヤル気があるのか?安中市!
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 14板鼻宿
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.