2016年03月31日

安中宿 その23

八本木戸長役場跡を横目に進むと村社日枝神社。
画像
拝殿の前に神楽殿が建ち、その神楽殿をくぐって参詣するという珍しい様式。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月27日

安中宿 その22

松井田に入ったところで昼食にしようと思っていたけど、予定より遅くなって、昼食難民になりそうな予感…。
「¥500ランチ」ってな看板に惹かれて、にこにこ茶屋へ。
ホントに500円で生姜焼きランチをいただきます。
画像
女将さんと話が弾んで、サービスのお焼きなどをいただいたりして、1時間20分も休憩。(^-^;
お腹ポンポコリン♪
しかし、お腹が満足したら、歩くモチベーションが激減。
磯部駅から帰ろうと思ったら、萩さんから「松井田まで歩こう!」と叱咤激励されて、急遽萩さんがリーダーとなってスタコラ。
おらが喜多さんとなって、萩さんの後ろをヨロヨロとついて行くことに(笑)。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月26日

安中宿 その21

安中市立第二中学校の半田善四郎胸像を横目に八本木地蔵堂。
画像
本尊の地蔵菩薩像が市指定重要文化財。
ここは八本木の立場で、地蔵堂の向かいが八本木旧立場茶屋の山田屋。
緩やかな上りが続いていたけど、ここから下りとなる地形です。
ちょうど峠のようになっているので、立場になったのかな?
せっかく立場なので10分休憩。
茶屋跡の西側に防風林樫久根(かしぐね)があります。
画像
かかあ天下と空っ風。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月21日

安中宿 その20

坂を上ると真光寺。
祠のような本堂の隣りにある、天明元年(1781)製の真光寺の鐘が市指定重要文化財となっています。
画像
戦時中の供出をよく免れたね。
ここで歴史に詳しい地元の方が現れます。
マニアック過ぎて、話が難しくてよく分からないけど、ありがたく拝聴しました。(^-^;
真光寺を過ぎるとセンターラインがなくなり、道幅が狭くなります。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月19日

安中宿 その19

原市村戸長役場跡を横目に原市茶屋本陣跡。
画像
原市は間の宿で、茶屋本陣は五十貝(いそがい)家が務めました。
明治11年(1878)明治天皇の北陸東海巡幸の際に休憩所となり、明治天皇原市御小休所の碑が建っています。
高札場跡でもあります。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月13日

安中宿 その18

杉並木が終わると、少し離れて「天然記念物安中原市杉並木」の石標。
画像
石標の並びの一区住民センターから歩道がなくなり、道が狭くなります。
そういえば、安中総合学園高校交差点の手前、新島襄旧宅入口近くの安中消防署付近から歩道が広くなっていた。
はっ!Σ(゚д゚lll)
安中原市の杉並木って、昔は安中消防署から一区住民センターまであったんだね!
消防署の向かいにも石標があるので、写真に撮っておけばヨカッタ。(>_<)安中原市の杉並木の杉の数は、天保15年(1844)に732本、昭和7年(1932)では321本。
昭和8年(1933)に国の天然記念物に指定されたものの、枯死のために杉が激減!
昭和42年(1967)安中分の並木が指定解除され、杉並木の石標だけ取り残されてしまった…。
原市分の杉も現在は十数本にまで減っています。
地図で計測すると、安中消防署〜一区住民センターは約1.5kmだけど、現在の杉並木は500mにも満たない。
このまま杉は減ってしまうのか?
杉並木の行く末が心配。(>_<)
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年03月12日

安中宿 その17

安中総合学園高校交差点を過ぎると緩やかな上り坂。
中山道では東海道みたいな松並木はなく、やっと並木があると思ったら、ドカ〜ンと国指定天然記念物の安中原市の杉並木。
画像
さて、この付近に一里塚があったんだけど、ガイド本には載っていない。
う〜む、『中山道分間延絵図』から推測すると、杉並木が始まって、歩道が広がる辺りに原市一里塚があったと思います。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年02月07日

安中宿 その16

旧道に戻ると安中総合学園高校交差点。
画像
ここから上り坂となり、その先に杉並木が見えます。
ところで、てっしーの浮世絵ポイント@安中宿は碓氷川。
しかし、絵の凹みは川じゃなくて窪地でしょ。
国土地理院の地形図を見て、松井田宿に近い郷原だろうと思っていたけど、実際は絵になるような窪地はありません。
その点、安中総合学園高校交差点は窪地。交差点の左手に『中山道分間延絵図』に描かれている矢頭溜井と思われる池もあるし、ここでしょ!
ということで、おらの浮世絵ポイント@安中宿は安中総合学園高校交差点に決定!
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 15安中宿

2016年01月17日

安中宿 その15

ところで、さっき買い物した丸田屋は和菓子屋になる前は材木商でした。
碓氷川の対岸まで丸田屋の土地だったというので、碓氷川が見えるところで見てみると、スゴい距離!
向こう岸の河岸丘まで遠い!
今いる場所も河岸丘の上だけど、ずいぶん上ってきたんだね〜。
画像
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 15安中宿

2015年12月27日

安中宿 その14

今日は新島襄ゆかりの地をいくつか立ち寄ったけど、
いよいよ最後の新島襄旧宅に寄り道。
市指定史跡。
画像
元は100mほど離れた場所にあった建物を移築しています。
初めて見る家だけど、何か懐かしい造り。
しかし、新島襄は江戸神田の生まれで、アメリカからの帰国後、安中には3週間くらいしか滞在していないので、旧宅というより「実家」でしょ?
posted by とらぞう | Comment(4) | TrackBack(0) | 15安中宿
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 1日中、山道。, All Rights Reserved.